株式会社 横浜八景島
会社情報
会社概要
代表メッセージ
事業案内
未来へのビジョン
CSR活動
アクセス
採用情報
ニュース
お問合せ
プライバシーポリシー

株式会社 横浜八景島

会社情報

事業案内

ニュース

採用情報

お問合せ

Seibu GroupSeibu Group

Message社長メッセージ

TOP

会社情報

社長メッセージ

当社は西武グループの一員として1990年2月に創業し、水族館・遊園地・ショッピングモール・ホテル等を擁する複合型海洋レジャー施設「横浜・八景島シーパラダイス」が1993年5月に誕生いたしました。「海・島・生きもの」という特性を活かし、地域社会の発展・環境保全・学校教育等に貢献し、安全で快適なサービスを提供してまいりました。また、世界の水族館・レジャー施設と協力関係を築き、国際社会において信頼される施設を目指してまいりました。おかげさまで開業以来、国内外より多数のお客さまにご来園いただき、2018年5月には開業25周年を迎えることができました。これも多くの皆さまのご支援の賜物と厚く感謝申しあげます。

また、この間、水族館事業を中心に、様々な経験やノウハウを蓄積し、シーパラダイス以外の事業展開も積極的に行なってまいりました。指定管理受託事業への参画に始まり、2013年10月からは品川プリンスホテルエリア内「品川アクアスタジアム」の運営を開始、2015年7月には大きなリニューアルを行ない、音・光・映像と生きものが融合した水族館を超えた全く新しい都市型エンターテインメント施設「アクアパーク品川」として生まれ変わりました。また、同じく2015年7月、宮城県仙台市に“いのちきらめく、うみの杜。”をコンセプトに、東日本大震災からの復興を象徴する水族館として「仙台うみの杜水族館」を開業いたしました。おかげさまで両施設ともに、地域の方々や多くの観光客の大人気スポットとして、好評をいただいております。また、2018年6月には指定管理受託事業として、新潟県上越市に、新・上越市立水族博物館「うみがたり」を開業し、運営をスタートいたしました。

そして、新たなプロジェクトとして、当社初また日本の水族館運営事業者としても初となる海外進出事業として「台湾桃園水族館(仮称)」事業を立ち上げました。2017年8月には無事に建築工事も始まり、2020年開業を目指して現在準備を進めているところでございます。

当社はこれからも、水族館事業を主に“お客さまの感動を創出し続ける会社”として、ますます充実を図り、成長を目指してまいります。どうぞ私たちにご期待ください。

株式会社横浜八景島
代表取締役社長 竹口 豊

経営ビジョン

経営理念

私たちは「海・島・生きもの」という特性を活かしお客さまの感動につながるサービスを提供するとともに、地域社会の発展・環境の保全・自然保護・学校教育に貢献し、安全安心で快適なサービスを提供して参ります。また、世界の水族館・レジャー施設と協力関係を築き、国際社会において信頼される施設を目指して参ります。

サービスコンセプト

私たちは、お客さまとともに”海・島・生きもの”を通して、心とこころを結ぶための「感動」を創出しつづけます。

企業ビジョン

西武グループのグループビジョンに基づいた経営を行なって参ります。